当社代表・竹内 克がウェリントンU16代表のコーチを務めました

o06400480129749591682014年6月15日に行われたウェリントンU16 代表のトライアルで、当社代表・竹内 克がコーチを務めました。ウェリントン州にある高校から選抜された選手が集まり、6チームを編成し3試合行われました。ウェリントンU16代表候補、非常にレベルが高い選手が多く、将来有望です。

ニュージーランドのカレッジラグビーシーズンは、8月上旬で終了しますが、その後は、代表シーズンとなります。そのため、各地で代表を決めるトライアルが行われています。代表に選ばれた選手は、ニュージーランドの国内大会に出場し、さらにそこからニュージーランド代表が決まります。このエイジグレードの最高峰と言われる大会が、現在ニュージーランドで行われているU20ジュニアワールドチャンピオンシップです。この大会に出場した選手の8割がSUPER RUGBYでプレーするといわれる非常にレベルの高い大会です。日本は来年イタリアで行われるジュニアワールドチャンピオンシップ出場を決めています。日本のジュニアの強化が急がれます。

詳しくはこちら>>ウェリントU16代表トライアル

x

【NEWS】2019年春休み中学・高校ラグビー留学 申し込み受付開始