【NZコーチング日誌】South Canterbury州代表との試合

o0480027013769989718Mitre10 カップ・Heartland Championship 第6戦は、今現在首位を争ってる強豪South Canterburyとの試合でした。TIMARU(南島のクライストチャーチから車で数時間のところ)で行われた遠征試合。地元からの熱狂的な支持で有名なSouth Canterburyのホームということで、地元の新聞ではこの試合が大きく取り上げられていました。もちろん、South Canteburyが断然有利という内容で…
試合前のトレーニングでは、自陣10m〜50mまでのキックのアタックパターンと、40m〜60mの間のディフェンスを強化しました。特にキックではKFCを強化し、全員をSame Pageにさせ、ディフェンスではWorking off the ballからのDFシェイプのセッティングスピードを強化しました。
Kickー精度の高いキック
Fixー相手を止めるブロック
Chaseーキック後のチェイス
実際に試合では、この強化したキックゲームとディフェンスが機能し、敵陣でプレーする時間が増え、前半を16-16で折り返し、試合終了間際までワントライ差で強豪相手に拮抗した展開でしたが、最後の最後に力尽き24-36で負けてしまいました。それでも、試合中60分間は良いパフォーマンスが出来たので、あとは20分間のパフォーマンスと、Momentum(勢い)の作り方を次の試合に向けてコーチングしていこうと思っています。
x

【NEWS】2019年春休み中学・高校ラグビー留学 申し込み受付開始